【熱帯魚採集】 タイ王国・メークロン川2017年12月

一晩だけの採集でしたが淡水フグ含め19種出ました!

出会えた魚:オスフロネームグラミー,クローキンググラミー,淡水フグ,スマトラ,プラーチョン,キノボリウオ,テッポウウオ,ニードルガー,淡水サヨリ,オニテナガエビ,淡水ヨウジウオ,レッドフィンバルブ,ホワイトテールミスタス,イエローミスタス,ハマギギ類,など19種類


2017年12月にタイ・メークロン川にて熱帯魚採集を行ってまいりましたので報告します。

※ツアーページはこちら

※2017年7月メークロン川熱帯魚採集のレポートはこちら

メークロン川はタイ西部を流れる延長140 kmの河川です。
映画”戦場にかける橋”で有名なクウェー川鉄橋が架かる川でもあります。

水源は,タイ/ミャンマーの国境付近に位置するシーナカリンダムであり,延長こそ短いものの,多くの魚種が生息しています。

バンコクから車で2時間半の距離の河畔に立つ
タイらしいリゾートは改装中でしたが,問題なく宿泊することができました。

(ホットシャワー,エアコン,冷蔵庫,wi-fi,ランドリー完備)

今回もボートを使い,タモ網と釣りで熱帯魚を採集しました。

今回は,淡水ヨウジウオと淡水フグを狙いたいとのリクエストです。
ヨウジウオは前回の採集で10尾以上採集できたので,簡単だろうと予測しましたが,
淡水フグは姿を見ることができませんでした。


とにかくホテイ草を掬いあげまくっていただくこと数時間。

やりました!淡水フグです!!

目標の魚が網に入った瞬間,大興奮されていました!!

その後は,ヨウジウオ狙いで川をドリフトさせながら探します。
今回も無事,採集することができました。

やはり大きな魚も狙ってみたくなりますよね。

活エビとレバーを使った釣りをこころみると,
ナマズ類が掛かってきました!
ホワイトテールミスタスはいつ見てもカッコイイですね!


メークロン川は,魚種も豊富で難易度も低く,バンコクからも近いため,

初めての海外熱帯魚採集にはうってつけの場所です。

宿泊するリゾートでは,手漕ぎボートとエンジンボートを使用することができます。

浮いているホテイ草を掬いあげるだけなので,誰でも簡単に熱帯魚を採集できます。

戦場にかける橋や有名な水上マーケット(ダムヌン サドゥアック),線路上の折り畳み市場(メークロン市場)や熱帯魚市場,巨大魚の釣堀もこのリゾートから日帰り圏内ですので,観光や他のアクティビティと合わせることも可能です。


この場所には今後も皆様をご案内いたします。

このレポートをご覧いただいているあなたのご参加をお待ちしております!

タイ王国に関するツアーの詳細はこちらからご確認いただけます



ChillTrip

僕らが大好きなさかな釣りとアクアリウム。現地の空気を皆様にお届けします。