【釣り】天然バラマンディフィッシングinインドネシア ツアー番号CH013

陸っぱり天然バラマンディに挑戦しませんか?
メーターの実績多数です!!

2017年11月釣行レポートはコチラ


バラマンディほど多種多様な釣り方やフィールドを持つ魚はは他にはないでしょう。
今回ご紹介するのは,少しストイックなバラマンディフィッシングです。

タイの釣堀に通い詰めて少しバラマンディに飽きていらっしゃる方...
釣堀より天然バラマンディを狙ってみたい方...

河川シーバスが得意な方...
アカメ釣りのエキスパートの方…

朗報です!

この度,Chillメンバーの開拓により,インドネシア・スラウェシ島において
陸っぱりによるバラマンディフィッシングが行えるようになりました!

それもジャングルではなく街にほど近い快適な環境です。


タイドグラフを見ながら,時合を読み
ベイトの入りを見ながら,場所を選定する

明暗に着く,子ボラがソワソワしだすと....
強烈なボイルが始まります!!


トップウォーターやサーフェイスミノーを主軸に展開していくゲームは
腕に覚えのあるアングラーを満足させてくれることでしょう。


またここスラウェシ島バラマンディフィッシングの魅力に、
大きなサイズのバラマンディを狙えるという点があります。

1mの10kg越えサイズが釣れることは稀ではありません。
アベレージは80cmの7kg。

最大クラスでは120cm 18kgまで釣り上げられています。


バラマンディは世界中に生息していますが、都市部のオカッパリでこのサイズがコンスタントに
釣り上げられている場所は決して多くはないでしょう。


基本的にナイトゲームとなりますが、外洋が荒れた日には日中のゲームを楽しむことができます。

サーフやゴロタのヒラスズキを狙う感覚でバラマンディを釣ることができるのです。


また、スラウェシの陸っぱりゲームではブラックバス(パプアンバス)やマングローブジャックを同時に狙うことができます。

日中はレイダウン等のカバーに身を寄せる彼らも夜には泳ぎ回りベイトを捕食します。
淡水魚最強とも称される彼らをカバーの中から引き釣り出すのは至難の技ですが、
オープンウォータの釣りになるナイトゲームなら比較的獲りやすくなります。

また時にはバラクーダやGTも河川に入ってきます。
バラマンディ、ブラックバス(パプアンバス)、マングローブジャックに比べると
会える確率は低いですが、豊かな海ということがおわかりいただけるかと思います。

また、希望によってはマングローブでのボートフィッシングも可能です。
ブラックバス(パプアンバス)やマングローブジャックと遊ぶことができます。
お気軽にお申し付けください。

GTフィッシングを組込むことも可能です。
お気軽にお申し付けください。
2017年11月GTフィッシングレポートはコチラ



-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

ツアー詳細-Detail-  ​

モデルプラン1 4泊6日(実釣3日半) 

行先:インドネシア・スラウェシ島 オカッパリバラマンディフィッシング
​料金:3名様ご出発の場合 ¥195,000 / 1名
   2名様ご出発の場合 ¥250,000/ 1名 
(飲食代、移動費込み。国内線・国際線飛行機代を含まず)

航空券参考価格:65,000~85,000円 

 料金は人数により変動致します。

 ターゲット:バラマンディ、ブラックバス(パプアンバス)、マングローブジャックなど
時期:通年可能。ベストシーズン12月~2月

※アレンジメント可能です。
※釣りは基本的にナイトゲームとなります。

1日目 日本発-ジャカルタ経由でスラウェシ島へ。専用車にて釣り場付近ホテルまで ホテル泊
2日目 釣り ホテル泊  
3日目 釣り ホテル泊
4日目 釣り ホテル泊
5日目 日中釣りまたは観光 スラウェシ発ジャカルタ経由で日本へ
6日目 日本到着 

*…航空券都合で多少の期間変動あり 
*…お問い合わせからご連絡下さい。
*…このツアーの運送・宿泊等の旅行業務につきましてはXstream Toursが提供します。またXstream Toursのツアーは手配旅行となります。規約と約款はXstream Toursのホームページをご確認ください。なお上記料金はXstream Toursでのツアー催行料金の目安を表示しております。
*…Chillは運送・宿泊を除くフィッシングアクティビティを提供いたします。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------