インドネシア カリマンタンジャングルアドベンチャー ツアー番号CH017

Journey Into The Jungle Culture, Adventure and Nature trip in -Danau Sentarum National Parks Kapuas Hulu WEST Kalimantan , INDONESIA BORNEO 

知らなかった人生がある 

  -未来では観ることが叶わぬ秘境への旅-

あなたはイバン族をご存知だろうか。 
イバン族は、首狩りの風習で名を馳せたインドネシアの原住民だ。
我々、日本人の日常生活では、知り得ぬ世界を皆さまに体験していただく為に、
このアクティビティを企画する運びとなった。

”時”は止まってはくれない。それは、我々日本人が最も実感していることだと思う。

”時”を加速させる”開発”という名の大波がイバン族の村々に押し寄せる前に、
是非、彼らを訪問していただきたい。
将来なくなってしまう、大切な物(時間)がそこには、きっとある。


ジャングルの中心に住む彼らは、村の前を流れる川の恵みで生活している。
彼らは、住居を川の上に構え、家々の前を流れる豊饒な川から得た魚と、川辺に自生している稲から収穫した米を食料としている。

時折でかける狩猟は、センシティブでエキサイティング。
先住民族ならではのスピードで獲物までの距離を縮め、正確に槍を獲物の急所に打ち込む。

家はもちろんのこと、ボートや食器、籠までもが手作りである。
彼らはナイフ一本でジャングルの竹や木々を使って何でも作ってしまうのだ。

ヒトという生き物がかつては大自然の中で生きていたということを彼らの生きざまから実感することができる。

秘境、原住民と聞くと危険と思われるかもしれないが心配ご無用だ。

今回ご案内する村は、WWFから適切な支援を受け、ディーゼル発電機が設置されており、夜間は電気が通る。木製ボートにはHONDAやYAMAHAのエンジンが付いている。
無論、今では首狩りの風習は廃れている。
また、Chillメンバーは、イバン族に家族のように受け入れられているため安心して村に滞在することが出来る。


ただ、この”安心”の裏を返せば”開発”という名の第一波がこの秘境にもやってきているということだ。

世界は時計の針が1秒進むごとに、画一化されていく。

それを、今のイバン族から感じ取って欲しい。


Welcome To The Jungle~Heart of Borneo-

ー野生オランウータンの生息地へー

 ボルネオの心臓ともいえるジャングルの奥地でトレッキングを行う。 
国際的にも重要な湿地帯であるセンタルン国立公園は野生動物の宝庫である。


ボルネオ島といえば”森の人”と言われるオランウータンの生息地である。

このトレッキングでは、オランウータンの野生個体群の観察を目的としてジャングルへ入山する。

オランウータンの野生個体群に出会える可能性があるジャングルは非常に貴重である。

テングサルやガビアル、センザンコウやミミナシと言った超希少生物たちが未だに生息している地域であるため、一生涯で一度見られたら幸福と言われる生き物達に出会える可能性があるのもこのトレッキングの魅力だ。


サイチョウやコウハシショウビンなど鮮やかな野鳥が乱舞するジャングルの中で是非とも珍しい生き物に出会っていただきたい。



トレッキングは、自らがヒトとして生きていると実感できるアクティビティ。

鳥の囀りで起床し、自らの脚で大地を踏み込みながら一歩ずつ目的地に向かう。
道中で出会う野生生物に感動しながら、目的地に到達する頃には疲労困憊だろう。

地の食材に感謝し、夕食を済ますと満腹感と共に強烈な睡魔に襲われる。
一日の終わりに疲労感と満腹感と睡魔をしっかりと感じる。
ヒトにとって本来必要な幸せとは、きっとシンプルなはずだ。

闇夜のジャングルにこだまする動物の声。
星明かりの下で僕らはジャングルから強いインスピレーションを受けて深い眠りに着く。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<<募集中>> ツアー名:XstreamIndonesia_Journey Into The Jungle

 行先:インドネシア・カリマンタン島・センタルン国立公園

 ​料金例(飲食代、移動費込み。国内線・国際線飛行機代を含まず)

3名GRP~¥230,000 / 1名  国際線料金概算含む(~¥320,000/1名)
4名GRP~¥200,000 / 1名  国際線料金概算含む(~¥290,000/1名)
5名GRP~¥180,000 / 1名  国際線料金概算含む(~¥270,000/1名)
6名GRP~¥160,000 / 1名  国際線料金概算含む(~¥250,000/1名)
7名~8名GRP~¥150,000 / 1名  国際線料金概算含む(~¥240,000/1名)
9名GRP~¥140,000 / 1名  国際線料金概算含む(~¥230,000/1名)

*料金は人数が増えるごとにお安くなります。3名様から14名様までご参加いただけます。
*手配旅行となっておりますので料金は目安です。アレンジによって値段は変動します。

期間 :7日間
定員:3-14名 

3名様お集まり次第催行決定です。


モデルプラン

 ・1日目 

羽田空港 - ジャカルタ空港 (国際線)

 宿泊;ホテル

ジャカルタ空港 - ポンティアナク空港 - プトゥシバウ空港 (国内線乗継)
プトゥシバウ空港 - センタルン国立公園付近のイバン族の住む村 (専用車+スピードボート)
村人と共に夕食を取りながら交流します。

宿泊;ホームステイ


 ・3日目

イバン族が住む村からエンジン付ボートにて湖に浮かぶアニマルウォッチ用フローティングハウスへ移動
昼食を取りながら野鳥や動物を観察します。

昼食後、オランウータンを探しながらトレッキングを行い、キャンプ地を目指します。

宿泊;ジャングルにてキャンプ


・4日目

オランウータンを探しながらトレッキングを行い、次の村を目指します。
村人と共に夕食を取りながら交流します。

 夜はゆっくりとした贅沢な時間を過ごすこともできれば、

 村人と一緒に漁を体験することもできます。

宿泊;ホームステイ


・5日目

朝食を済ましたら、有名な木製の橋を見学し,エンジンボートで最後の村へ向かいます。

最後の村で昼食を食べた後、専用車でプトゥシバウへ戻ります。

途中希望があれば道中にダヤク族の村に立ち寄ることもできます。

宿泊;ホテル


・6日目

ホテル - プトゥシバウ空港 - ポンティアナク空港 - ジャカルタ空港 - (国内線/国際線乗継)

宿泊;羽田行き機内泊


・7日目

午前中に羽田空港着,解散



 ※上記はモデルプランとなります。お客様のご都合に合わせた手配も可能ですのでお気軽にお問合せください。 

※飛行機発着時間で日程が変わることがございます。

※航空券検索のお手伝いもさせていただきますので,お気軽にご相談ください。 

*…航空券は,概ね総額 9万円程度です(航空券の値段は頻繁に変動いたします)

*…このツアーの運送・宿泊等の旅行業務につきましてはXstream Toursが提供します。また手配旅行となります。詳細と約款はXstream Toursのホームページをご確認ください。なお上記料金はXstream Toursでのツアー催行料金の目安を表示しております。

*…Chillは運送・宿泊を除くアクティビティを提供いたします。